ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

色んなブラウザで自分のサイトが映るようにしよう
<ネットでお金を稼ぐ方法・上級マニュアル10>


小包


ブラウザとは、インターネットをするために必要なソフトのことです。

昔ならインターネットはインターネットエクスプローラー
略称IEのブラウザを使う人がほとんどでした。

しかし現在は使用されるブラウザが多様化しており、
当サイトでも、IEで当サイトを見ている人は、
全体の訪問者の半数以下になっています。



<当サイト訪問者が使用しているブラウザの割合>

Safari37.95%
GoogleChrome29.38%
Internet Explorer14.70%
Android Browser10.00%
Firefox4.06%
Safari (in-app)2.26%
Edge0.72%
Opera0.38%
Playstation Vita Browser0.16%
Nintendo Browser0.11%

上記は当サイトの2015年1月~2016年6月までの、
ユニークアクセス総数からの割合です。

Windows 10では、IEのかわりに「Edge」というブラウザが、
メイン仕様となって台頭。

そしてアイフォンのSafariアンドロイドのGoogleChromeといった、
スマホ携帯からのアクセスが、圧倒的にふえています。


アクセス数の高いウェブサイトを作る場合、
ブラウザごとに対策をする必要があります。

たとえばIEではちゃんとサイトを見れても、
ファイアフォックスやグーグルクロムではサイトが見れない、
形が崩れている
、ということがあります。

HTMLCSSを書き終えて、
ひととおりウェブサイト基盤部分の作成が終わったら、
各主要ブラウザで自分のウェブサイトがしっかり映し出されるかどうか、
チェックをしましょう。

形が崩れていたら、HTMLとCSSを修正する必要があります。


主要ブラウザは、Internet Explorer、Edge、Firefox、
GoogleChrome、Safari、Operaの6つがあると思ってください。

それぞれブラウザを無料DLし、
直接ウェブサイトの表示を確認
するのがオススメです。


● Internet Explorer

● Edge

● Firefox

● GoogleChrome

● Safari

● Opera


特殊なアクセスのブラウザ確認


他にも、以下の3つでの自サイトの表示を、
確認しておく必要があります。


  • スマートフォン携帯からのアクセス

  • マッキントッシュのOS(Snow Leopard等)でSafariからのアクセス

  • 旧IE(IE7以前)のブラウザからのアクセス


日本では通勤・通学中に、
スマートフォンでサイトを見る人がふえています。

そして気になったサイトのみ、
家へ帰ったあとにパソコンで詳しく見る、
という流れです。

こうした傾向から、パソコン・スマートフォン共に、
ウェブサイトの表示を最適化していく必要があります


パソコンのOS使用はWindowsが主流ですが、
最近ではMac OS Xを使う人も増え始めています。

Mac派はもっぱらブラウザはSafariを使いますので、
このチェックもおこないます。


IEについては昔より使用者の割合が減ったとはいえ、
現在でも主流のブラウザのひとつですから、
旧バージョンのブラウザについてもチェックしておく必要があります。


これら他のOSや携帯メディア、
旧ブラウザでのウェブサイト表示は、
ブラウザ表示確認ツールで見ることができます。

● BrowserStack

BrowserStackの利用には無料登録が必要です。

ブラウザ表示確認ツールは表示が遅いですので、
上記3つの特殊なアクセス以外では、普通にブラウザをDLし、
そのブラウザで表示をチェックするようにしましょう。


またグーグルクロムにある、
キーボードのF12タイプ後の「Toggie device mode」という機能を使うことで、
スマートフォンでのサイト表示だけは、簡単に見ることができます。


■ 次ページ アフィリエイトで稼げる9つのテーマ


<ほったらかしで月収100万円を継続的に稼ぐ方法>

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ
アンリミテッドアフィリエイト24800円)は、月収100万円以上をほったらかしで稼げるアフィリエイトのやり方が、初心者むけにまとまっている教材です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科