ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。
トップネットのお金稼ぎ全般 > 現在のページ
前ページ - 動画投稿で稼ぐ

ドロップシッピングで稼ぐ
<ネットでお金を稼ぐ方法・中級マニュアル14>


ビー玉


ドロップシッピングは簡単に言ってしまえば、
商品販売の代行です。

よく、アフィリエイトと物販の中間の商法と言われています。

ドロップシッピングは、以下のような手順で稼いでいきます。


  1. 契約した会社の商品を自分のサイト(主にはネットショップ)で紹介

  2. お客さんから購入があったとき、報酬をうけとる

  3. 報酬から卸値を会社に払い、残った差額があなたの報酬になる


ドロップシッピングをやるには、
ネットショップ形式の自サイトを持つ必要があります。

これはブログでも可能です。

またDSP(ドロップシッピング・サービス・プロバイダ)に登録したり、
Yahoo!オークション(利用には有料のYahoo!プレミアム登録が必須)を、
使うこともあります。


ドロップシッピングの特徴


  • リスクなくネットショップを運営できる

  • 在庫が余って損する心配がない

  • 商品の値段を自由に設定できる

  • DSPを使えばアフィリエイトとほぼ同感覚

  • アフィリエイトと比較して扱える商品が多い

  • 自分で商品を作って売ることができる


現実世界の店がやっている物販であれば、
店が会社の商品を仕入れて、いったん商品を店のものにしてから、
その商品をお客さんに売ります。

しかしドロップシッピングであれば、
そうした商品の仕入れは不要です。

商品を購入するお客さんが現れることで、
メーカーの方から自動的にお客さんに商品が送られます

現実の物販なら商品を仕入れた後に、
売れ残って損をすることがありますが、
ドロップシッピングでは、そうした損がないわけです。

それがドロップシッピングの大きな特徴でしょう。


またアフィリエイトと比べると、ASPや広告会社などが存在せず、
サイト所有者とメーカーの間の卸売の仲介が省かれるために、
利益が高くなるのも特徴です。

もちろんそのぶん、まともにやろうとすれば手間がかかります。

ですが、報酬の一部を譲渡する条件で、
サービスプロバイダを使ってしまえば、
実質アフィリエイトとやってることはほとんど同じになります。

アフィリエイトにあたるASPが、
ドロップシッピングにもDSPという形で存在しています。

DSPを使うことで、自分の本名を公開せずにすんだり
自サイトのネットショップ構築も楽になったりします。

DSPはASP同様、登録が無料です。


また自分自身もメーカーとなり、
DSPに依頼してオリジナル商品を売ることもできます。

もっぱらこちらの方法は、デザイナー志望向けになりますね。


リスクがない点からドロップシッピングは、
ネットショップをやりたい初心者向けと言えます。

競争率が低いので、
自サイトをビッグワードで、
検索エンジンに食いこませることも可能でしょう。


ドロップシッピングで稼ぐコツ


アフィリエイト同様、
自サイトで扱う記事のテーマはしぼりましょう

専門性に特化されたサイトほど、稼ぎがよくなります。

また自サイトでネットショップを運営する場合、
アクセスアップが要になります。

信頼度をあげるための通常の記事アップも充実させましょう。

Yahoo!オークションを使うことで、
アクセスアップをはかることもできます。

オリジナル商品で稼ごうとするなら、ファンを作ることも大切です。


当サイトでオススメするDSPは、もしもドロップシッピングです。

基本的にドロップシッピングは、ここに登録しておけばいいでしょう。

オリジナル商品だと、ClubTUPSOLDといったDSPがあります。


■ 次ページ ネットショップで稼ぐ


<関連ページ>


<期間限定・当サイトからの無料プレゼント>

*メールアドレス
*名前
12月31日まで限定で、当フォームから当サイトの無料メルマガに登録してくださった方に、プレゼント「成功するためには苦痛を快楽にせよ」を無料配布中です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2016 ネットでお金を稼ぐ方法大百科