ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。
トップネットのお金稼ぎ全般 > 現在のページ

ゲーム好きの子供にオススメの裏技!
ウェブマネーを無料で簡単にゲットする方法


スイカ




ウェブマネーインターネット上の仮想のお金(電子マネー)の一種で、
16ケタの数字で管理されています。

セブンイレブンローソンといったコンビニ・エンスストア等にいけば、
子供でも買うことができ、使い勝手がいい
です。


WebMoneyはネット上の買い物で使われますが、
特にラグナロクオンラインメイプルストーリーといった、
オンラインゲームで遊んだり、取引したりする場合に、
非常に使われます。


<ウェブマネーを使用できるゲームの代表例>

  • ファイナルファンタジーイレブン

  • リネージュ

  • テイルズウィーバー

  • マビノギ

  • サドンアタック

  • エルソード

  • モンスターハンター

  • ハンゲーム(ハンコイン)

  • GREE(コイン)

  • アメーバピグ(アメG)

  • mixiの課金アプリゲーム


こうしたゲームをプレイする子供にとって、
ウェブマネーは非常に需要の高いものです。

そこで今回はパソコンインターネット接続環境さえあればできる、
ウェブマネーを無料で簡単に手に入れる裏技的な方法を、
小学生・中学生・高校生の子供向けに、わかりやすく紹介していきます。


ウェブマネーを無料で手に入れる裏技を知らない子供達は、
いまだにコンビニで少ないお小遣いをやりくりして、
ウェブマネーを入手しますが、
この裏技を知っている小学生・中学生は、お金をいっさいかけずに、
すでにどんどん無料でウェブマネーを入手
しています。


  • 課金アイテムがほしいけれど、お小遣いがたりなくて手が出せない

  • 武器を強くしたいけれど、ゲームにお金を使いたくない

  • アバターを買いたいけど、コンビニまでウェブマネーを買いにいくのが面倒

  • 親にばれずに、大金をゲームに使いたい


そんなお子さんたちは、ぜひ試してみて下さい。

お金に不自由しがちな小学生・中学生でも、簡単にできます


小学生・中学生でもできる無料のお金稼ぎ
ポイントサイトでウェブマネーをゲットする!


小学生・中学生にもオススメできるウェブマネーの簡単な稼ぎ方は、
ポイントサイトです。

ポイントサイトでは、
サービス登録ゲーム登録などのデータを入力する作業や、
広告・バナーなどのURLクリック
その他ゲームなどをすることで、ポイントを無料でためることができます。

そしてそのポイントを、ウェブマネーに交換することが可能です。

銀行口座のある人は、
WebMoneyだけでなく現金(リアルマネー)に変えることもできます。

1000円分であれば、
1時間以内のデータ入力作業だけで、すぐにたまってしまうでしょう。


ネットでお金を稼ぐ方法は、ASPを使ってアフィリエイトで稼ぐ方法など、
「大学生以上」という年齢制限つきなものが多いです。

しかしポイントサイトは、あらゆるネットのお金稼ぎの中でも、
年齢制限のない稼ぎ方として非常に有名なのです。

ですからバイトのできない小学生・中学生で、
オンラインゲームが好きな子供
には、
この年齢制限なしの「データ入力作業によってお金を稼ぐ」という、
ネット内職のシステムは、実に重宝します。

しかもポイントサイト自体で、
ウェブマネーを交換できることが多いですから、
いちいち外にでてWebMoneyを買いにいく必要もありません


ポイントサイトは「小学生・中学生でもできるバイト」のようなものです。

パソコン上でデータ入力の労働をし、
その分の報酬をウェブマネーとして受け取ると考えれば、
アルバイトと同じ気分で稼げることでしょう。

実際に現実のお金を使うわけでもなく、
パソコン内ですべての作業が完結しますので、
親の反感を買うこともありません


<ウェブマネーをゲットするまでに登録・利用するもの一覧(すべて無料)>

  • メールアドレス(いろんな登録で必要)

  • ポイントサイト(げん玉)

  • ポイントエクスチェンジ

  • 銀行口座(携帯がない場合は確実に必要)

  • ウェブマネーウォレット(あると便利)


これらの道具の登録・獲得方法はこれから紹介していきますが、
すべて無料で登録・獲得が可能です。

ポイントサイトはインターネットパソコンさえあれば、
無料で、誰でも稼げる方法ですので、
ウェブマネーの欲しいお子さん方は、ぜひ試してみてください。


実際にポイントサイト・げん玉に登録して稼いでみる


当サイトでは子供向けのポイントサイトとして、
げん玉を特にオススメしています。

げん玉は初心者向けであると同時に、
あらゆるポイントサイトの中でも非常に儲かる優良サイトです。

げん玉は以下から無料で登録できます。


げん玉で稼ぐ
げん玉

げん玉に限らず、
ポイントサイトに登録するにはメールアドレスが必要です。

メールアドレスのない人は、Yahoo!メールGmail等、
無料で利用できるフリーメールを作っておきましょう。

● フリーメールの種類と比較

● フリーメールアドレスの作成のやりかた(初心者向け)


げん玉ではクリックポイントが豊富なので、まずはクリックポイントで、
遊び感覚でポイントをためてみる
といいでしょう。

ポイントの森」等、毎日やることでかなりポイントを稼ぐことができます。

● げん玉のクリックポイントの場所


クリックポイントの次にオススメできるのは、
無料登録系の案件を消化データ入力)して稼ぐ方法です。

これはポイントサイトの稼ぎ方の中でも、
一番基本的であると同時に、裏技的な方法です。

げん玉の無料登録系をすべて消化するだけでも、
最低で1万円くらいを無料で稼ぐことができます。

げん玉トップページの「サービスを探す」から「無料会員登録」を選ぶことで、
無料登録系の案件一覧がでてきます。

無料登録系の案件について、もっと詳しく知りたい方は、
以下の2つのページで攻略法やコツを掲載しています。

● 無料登録で簡単に稼ぐ方法

● げん玉の案件の比較


案件のデータ入力をやる場合、
ポイント獲得条件」というものが書かれていますので、
それにそって作業するのがコツのひとつです。

案件の年会費会員登録料が無料かどうか等の確認も、
忘れないようにしましょう。

またポイントを得るには、
そのポイントサイトからの案件へのリンクをクリックした上で、
データ入力作業をおこなっていく
必要があることも、
覚えておきましょう。

携帯を通して作業をおこなったり、書類の書き込み捺印を必要とする、
面倒くさそうな案件ほど、獲得ポイントも高くなります

すぐにポイントはたまらず、ポイントサイトや広告主の審査を経て、
大体データ入力から平均1か月くらいで、
ポイントが加算
されることも覚えておいてください。

ポイントがたまったら、ポイントをウェブマネー(お金)に変えていきます。


もっとげん玉でポイントをためていきたい人は、
こちらの攻略ページを御覧ください。

● げん玉の稼ぎ方・攻略法まとめ

● ポイントサイトで稼ぐ方法まとめ

当サイトでは、げん玉の登録のやりかたからポイントのためかた
ウェブマネーへの換金の仕方まで、
お子さん達のために初心者向けの絵つきで解説しています。

どうしてもやり方がわからない方は、こちらからどうぞ。

● げん玉のやり方(初心者向け)


げん玉のポイントをウェブマネーに換金する
(携帯か銀行口座が必要)


げん玉の換金の際は、まず最初にげん玉から、
合算サイト・ポイントエクスチェンジへポイント交換します。

ポイントエクスチェンジの登録も、無料で可能です。

このポイントエクスチェンジから、ポイントをウェブマネーに交換したり、
現金に交換したりできます。

現金の場合は銀行口座に入金する形となりますので、
げん玉 → ポイントエクスチェンジ → 銀行口座 → ATM出金
という形で、お金にします。


げん玉ではウェブマネーに交換する場合、
不正対策のため一回携帯による認証が必要となります。

具体的には、げん玉からあなたの携帯にメールが送られ、
そのメールのURLをクリック
することで認証をおこなう、
というものです。


ウェブマネーに換金する人は、
WebMoneyを管理できるウェブマネーウォレットというものがあります。

ウェブマネーを頻繁に使う人は、登録(無料で可)しておきましょう。

● ウェブマネーウォレットの登録


(1)携帯を持っている人のウェブマネー換金


携帯を持っているお子さんは、
携帯を使うことで簡単にポイントをウェブマネーに交換できます

いちいちコンビニまでウェブマネーを買いにいく必要もなく、
ポイントエクスチェンジのサイトですぐにウェブマネーを獲得できます。


げん玉(ポイントエクスチェンジ)で換金する場合、
WebMoneyは3つの交換額から選ぶことができますが、
それぞれ以下のような手数料がかかります。


  • ウェブマネー3000円分 → 手数料250円

  • ウェブマネー1000円分 → 手数料95円

  • ウェブマネー500円 → 手数料49円


3000円(手数料込3250ポイント)で一気に換金したほうがお得ですから、
可能なかぎり、3000円で換金していきましょう。


実は携帯を使ってウェブマネーを直に交換するよりも、
以下で説明する、銀行口座を使用したウェブマネーの交換方法のほうが、
手数料が安くなりやすい
です。

余裕のある人は以下の説明を参考にして、
銀行口座(ネットバンク口座)を開設してみましょう。


(2)携帯を持っていない人のウェブマネー換金


携帯のないお子さんは、銀行口座を使って一回現金に換金したあと、
ウェブマネーウォレットにチャージするか、
ATMから出金して直接ウェブマネーをコンビニ等で購入しましょう。

換金先に指定する銀行口座の種類は、なんでもOKです。

しかしげん玉などのポイントサイトで稼ぐ場合は、
手数料などの面からネットバンクを使うのもオススメです。

当サイトでは、楽天銀行ジャパンネット銀行という、
ふたつのおすすめネットバンク(開設費も年会費も無料)を紹介しています。


● 楽天銀行

小学生・中学生にオススメの口座です。

楽天銀行は口座開設にあたって年齢制限がありませんので、
中学生以下の子供がネットのお金稼ぎをする際には重宝します。

12歳以下ですと親の代行が必要になりますが、
中学生であれば印鑑(安いものでOK)と、
保険証の表裏コピーさえあれば簡単に開設できます。

また、携帯の認証で口座を開設できるシステムもあり、
携帯が使えるなら、保険証の本体さえあれば口座開設できます

中学生はうまくやれば、親にばらさずに口座を開設することも可能でしょう。


● ジャパンネット銀行

高校生以上にオススメの口座です。

ジャパンネット銀行は15歳以上で口座を開設することができます。

口座開設にあたり必要なものは、保険証の表裏コピーのみです。

げん玉で稼いでいく場合はなにかとジャパンネット銀行はお得です。

げん玉の合算サイトであるポイントエクスチェンジから、
ジャパンネット銀行への換金は手数料が安価ですし、
月に1回、ATMからの出金手数料も無料になります。

またウェブマネーウォレットとあわせて使えば、
ネット上の操作だけで口座のお金を、
ウォレットに入れることができるため、いちいちATMから出金したり、
コンビニまでウェブマネーを買いに行く必要もなくなります

(現在楽天銀行では、このウォレットへのチャージ機能は停止中

● ジャパンネット銀行の口座開設のやり方(初心者向け)


「これって大丈夫なの?」「犯罪じゃないの?」
ポイントサイトは安全なのか?


まず知っておいてほしいことは、
ポイントサイトというのは、さまざまな企業を自サイトで宣伝することで、
利益を得ている
、ということです。

そして企業もまた、ポイントサイトを通して登録者のアクションで利益を得ます。

ですので、企業にとって有益なアクションやデータ入力作業を行えば、
それに見合ったポイントの支払いが、当然あなたに対しておこなわれます

これはすなわち、
企業の儲けるお金の一部が、広告宣伝やデータ入力の見返りとして、
ポイントサイトの運営者や登録者に支払われる
、ということです。

ですので、これらの作業は決して犯罪にはなりません


げん玉も2005年からずっと続いている老舗サイトですので、
実益も信用も抜群、詐欺行為等は決してありません

管理人もげん玉については長年利用していますが、
いまだに問題はひとつも起きていません


ポイントサイトには、誰もが知っているあのNTTが運営する、
ポトラというサイトもあるほどです。

ポイントサイトというのは決して怪しいものではありませんので、
その点は安心していただいてOKです。


ポイントサイトではある程度の個人情報を記入することになりますが、
そうした点からも悪用されることはありませんので、
個人情報に敏感な人も安心して利用できます。




<関連ページ>


<ほったらかしで月収100万円を継続的に稼ぐ方法>

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ
アンリミテッドアフィリエイト24800円)は、月収100万円以上をほったらかしで稼げるアフィリエイトのやり方が、初心者むけにまとまっている教材です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科