ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

楽天アフィリエイトの稼ぎ方・攻略法まとめ


● 楽天アフィリエイト(登録無料)


オススメ度 ★★★★★☆
紹介報酬 なし
再訪問制 あり(一律30日間・詳細下記)
最低換金額 3000円(詳細下記)
手数料 換金額の10%とその手数料の消費税(詳細下記)
サイト審査 なし
レビュー なし
年齢制限 なし
携帯版 あり


楽天アフィリエイトで稼ぐ方法・コツ一覧


  • 百貨店型の物販ASPとしてはアマゾンアソシエイトに次ぐ規模で、日本内では最有力ASPのひとつ。

  • 百貨店型ASPの基本的な戦術と知識は、該当記事(アマゾンアソシエイトと楽天アフィリエイトの基本)を参照。

  • 楽天銀行の口座所有(無料)が必須。楽天アフィリエイトで稼ぐなら、必ず楽天銀行を開設する。

  • 月間3000円以下の報酬はポイントで付与。ポイントを図書カード等の金券に交換後、金券ショップで現金化する裏技がある。下記詳細。

  • 月間3000円以上の報酬は、楽天キャッシュ・楽天銀行口座を経由し、現金化が可能。現金化の手数料と仕組みは下記詳細。

  • 月間10万円以上の報酬を3か月継続させれば、楽天によるサイト審査で、直接自分の銀行口座に入金が可能となる。下記詳細。

  • 基本紹介料率1%1000円の商品ひとつの売り上げなら10円が報酬となる。ただし特例として商品や店によっては、料率10%を超える商品もある。

  • 訪問者の広告クリック後、30日間のうちに成約があれば報酬発生。下記詳細。

  • ツイッターのアフィリエイトリンク掲載では、URL短縮サービスの使用は禁止。

  • ツイッターに掲載したアフィリエイトリンクは30日間のみ有効、以降は通常のリンクとなる。

  • 楽天モーションウィジェットを使えば、グーグルアドセンスのように、掲載ページにマッチした広告や訪問者の興味関心にそった広告を自動で掲載できる。

  • 登録に年齢制限はなし。子供でもアフィリエイトができる


楽天アフィリエイトの基本情報


楽天アフィリエイトは、日本の物販ASPでは最大手のASPのひとつです。

アマゾンアソシエイトと同じく、紹介できる商品数が百貨店級です。


クッキー(Cookie)が有効となっており、
訪問者が広告クリック後、30日以内の再訪問・成約で、
サイトオーナーの報酬となります。

携帯のアクセスだと7日間以内の成約で、有効となります。

(以前までは24時間以内でした)


なお、スマートフォンについてはPCと同一視され、30日間のクッキーです。

近年のスマートフォンユーザーの増加を考えると、
再訪問成約を狙う場合は、楽天アフィリエイトは非常に優秀と言えます。


その反面、料率は基本的に1%と低めですので、
楽天アフィリエイトで本格的に稼ぐなら、相応のアクセス数が必要になります。


楽天アフィリエイトのポイント現金化について


楽天銀行などの各楽天サービス同様、楽天アフィリエイトは、
仮想マネーである「ポイント」を中心に運営されているため、
換金の仕組みが複雑で、現金化には手間を取ります。

手数料も、かなり煩雑に設定されています。


とはいえ近年になって、現金化の敷居はだいぶ低くなってきました

まだまだ他のASPと比べると意地汚さを感じますが、
特別報酬プラン」や「楽天キャッシュ」を用いたりと、
年々換金のシステムは変化しており、
現在ではかなり使いやすくなったと言って良いでしょう。


楽天アフィリエイトでは、稼いだ金額ごとに、
換金方法が大きく3つに自動分類されます。


(1)月間3000円(3000ポイント)以下の稼ぎの場合


報酬は楽天スーパーポイントで付与されます。

基本的に価値は1ポイント=1円で、
楽天サービス内での限定利用となります。

楽天スーパーポイントから現金に変えることは、
原則不可能
です。


例外として、楽天スーパーポイントで図書カードなどの金券を購入し、
その金券を金券ショップで売って現金化する
という荒業があります。

しかしその場合、金券のほうが現金よりも価値は低いので、
損をすることになります。

● カード屋さん2(図書カードなどを扱う楽天市場内のサービス)

● アクセスチケット(オンラインの金券ショップ)


楽天アフィリエイトで現金化を考えるなら、
なるべく最低でも月間3000円以上稼げるよう努力していきます。


(2)月間3000円(3000ポイント)以上の稼ぎの場合


これは2010年4月から導入されたシステムです。

楽天キャッシュを介して現金化ができます。

楽天銀行の口座を開設していることが条件になります。


楽天銀行の口座を作っていない場合は、
月間3000ポイント以上をアフィリエイトで稼いだとしても、
楽天スーパーポイントとして付与される額は3000ポイントまでです。

3000円以上の報酬はパーになりますので、注意してください。

たとえば月間5000円を稼いだとしても、
楽天銀行の口座を開設していなければ、
3000ポイントが楽天スーパーポイントになるだけで、
残りの2000円は切り捨て
となります。

楽天アフィリエイトで大きく稼ぎたい人は、
必ず楽天銀行の口座を開設してきます


楽天キャッシュから楽天銀行口座に換金時、
手数料がいやらしいので注意です。

換金額の10%が手数料となり、
さらにその手数料の消費税が手数料になる
という、
非常にわずらわしい仕様です。


たとえば換金額が5000円なら、
その10%の手数料500円と、その手数料の消費税がついて25円

合計525円の手数料となり、
結果的に換金できる金額は4475円
になります。


そして楽天銀行から出金や換金をする場合は、
10万円以下の預金だと、コンビニATMの出金で、
手数料210円がかかる
ことにも注意します。

(10万円以上の預金があれば無料です)


<楽天キャッシュ経由の現金化(5000円の場合)>

楽天アフィリエイト(5000ポイント

楽天キャッシュ(5000円

楽天口座(4475円

ATM出金・現金(4265円


楽天アフィリエイトや楽天銀行のみならず、
基本的に楽天のサービスは全般的に手数料地獄で、
条件が厳しいです。

注意しましょう。

楽天銀行の口座出金手数料については、こちらを参照してください。

● 楽天銀行の稼ぎ方・攻略法まとめ


(3)月間10万円以上の稼ぎが3か月続く場合


2013年1月より設定された新システムです。

楽天アフィリエイトで大量に稼いでいる人は、
今後はこの換金方法が主流になっていきます。


楽天アフィリエイトで月間10万円以上の利益を3か月継続できた場合、
審査によって任意の銀行口座への直接換金が可能
です。

この場合、換金手数料は完全に楽天が負担することになり、無料です。

しかし単純に月間10万円以上の稼ぎを、
3か月続ければよいというわけではありません。

口座受け取りを容認してもらうには、
楽天アフィリエイトからの厳重なサイト審査に、通過する必要があります

また審査には、本人確認書類同意書が必要になります。


なお、一回審査にうかったからといって、
ずっと銀行口座受け取りが可能というわけでもありません。

毎年6月と12月に更新審査がありますので、
銀行口座受け取りを継続するには、それにもうかる必要があります。


審査は自己申告で、フォームから応募する必要があります。

ですので自己申告をしないかぎりは、月間10万円を稼いでいても、
ずっと楽天キャッシュでの受け取りになってしまいます。

注意しましょう。


確定申告でポイントや手数料による面倒を減らすことも考慮して、
なるべく直に現金で報酬を受け取るようにしましょう。


<関連ページ>


<期間限定・当サイトからの無料プレゼント>

*メールアドレス
*名前
12月31日まで限定で、当フォームから当サイトの無料メルマガに登録してくださった方に、プレゼント「成功するためには苦痛を快楽にせよ」を無料配布中です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科