ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

炊飯器の選び方・節約法
<お金を貯める方法・節約マニュアル12>



最近の炊飯器の主流は、IH炊飯器です。

特に圧力IH炊飯器であればおいしさを確保でき、炊飯時間も短縮できます


ご飯はまとめて炊くことで、炊飯時の消費電力を節約できます。

なので炊飯器は、できるだけ大きめの炊飯器(1升以上)を買うようにします。


さらに節約を重視するなら、マイコン炊飯器がオススメとなります。

ただしマイコン炊飯器は、年々減少気味。

釜底だけで加熱するため、米のおいしさがおちます。

ガス炊飯器は高火力がウリですが、この点も最近はIH炊飯器がとってかわっています。


その他、以下のような機能をつけくわえた炊飯器があります。


  • 超音波炊き炊飯器 → 給水時間を短縮できる

  • 蒸気レス炊飯器 → うまみをアップする

  • スチーム炊飯器 → 米の乾燥をふせぐ

  • 多料理炊飯器 → 温泉卵はもちろん、シチュー、煮物、蒸し物なども作れる


最近は炊き分けのすぐれた炊飯器もでています。

白米、玄米、無洗米、さらには「あきたこまち」のような銘柄など、それぞれに最適化した炊き方を選択できます。


ボタンひとつで米のかたさや甘み、もちもち・しゃっきりなどの選択もできますし、おかゆなどにすることもできます。


これらの多機能化した炊飯器で注意すべきは、洗う箇所が増える、という点です。

内蓋や蒸気タンクなど、使用後はこまめに洗うことが重要です。


内釜の構造や素材も重要で、以下のようなものがメジャーです。


<内釜の構造>

  • 厚釜 → 蓄熱性にすぐれる

  • 多層釜 → 熱伝導性に優れた素材を使い、火力を伝えやすい

  • 真空釜 → 魔法瓶の構造で釜に熱がいかず、米を重点的に加熱できる


<内釜の素材>

  • 炭窯 → 遠赤外線効果で一気に炊ける

  • 土鍋 → 蓄熱性に優れ、ゆっくり熱が伝わるので冷めにくい

  • 鉄釜 → 発熱性に優れる


炊飯器の節約法としては、前述のとおり、一気にまとめて炊いてしまうこと。

炊いたお米は、その日のうちに小分けして冷凍しておきます。

でかけるときはタイマー機能を使い、帰ってくるまえに炊飯がはじまるよう設定しておくといいです。


保温は電気代がかかり、鮮度もおちますので、数時間以上保温するくらいなら、食べる都度、炊いたほうが節約になります

ただ食べる都度炊飯していると、内釜を何度も洗う手間が発生しますので、その点を注意します。


以下、オススメの炊飯器。


● 象印・圧力IH炊飯器・1升・NP-NI18-XT


最新の人気炊飯器はどんどん変わっていきますので、注意します。

● 炊飯器・人気ランキング

ランキングされている炊飯器で、1升に対応しているものを買うと、節約効果が高いです。


■ 次ページ 水道代の全体的な節約法まとめ


<期間限定・当サイトからの無料プレゼント>

*メールアドレス
*名前
12月31日まで限定で、当フォームから当サイトの無料メルマガに登録してくださった方に、プレゼント「成功するためには苦痛を快楽にせよ」を無料配布中です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科