ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

Yahoo!JAPANカードの使い方・評価まとめ


  • Yahoo!JAPANカード(↑から無料カード作成できます)
カード名 Yahoo!JAPANカード
オススメ度 ★★★★★★
年会費・入会費 無料
ポイント Tポイント(基本1P=1円)
ポイント還元率 1%(100円の利用で1P付与)
国際ブランド VISA・Master・JCB
海外旅行保険 なし
締め日 月末
引落日 翌月27日
入手方法 申込制

目次

Yahoo!JAPANカードの特徴・コツ一覧


  • 年会費無料のポイント還元率1%のクレジットカード。使い道の多いTポイントを入手できる。

  • Yahoo!ショッピングかLOHACOで使用すると、ポイント還元率が3%。

  • TポイントをためておくTカードとしても使える。

  • 国際ブランドはJCBを選ぶことで、nanacoチャージによる節約が可能。詳細はnanacoとクレカを使った節約法まとめ参照。

  • ETCカードは年会費540円。家族カードの年会費は無料。

  • キャッシュバックも100ポイント=85円からできる。ただしジャパンネット銀行の口座とYahoo!ウォレット受取口座登録が必要。

  • Yahoo!JAPAN IDと紐付いている場合、ヤフオク出品の本人確認が不要になる。

  • 2回払いでも金利手数料が無料。

  • 手続きで、ツタヤの更新手数料が無料化する。Tカードプラスのかわりに持つことが可。

  • 当サイト管理人は2016年10月に、Yahoo!JAPANカードをMasterブランドで作成。Tポイントをためれるカードの中でも、還元率が高い点が気に入った。


Yahoo!JAPANカードの基本情報


Yahoo!JAPANカードには、主に以下の利点があります。


  • Tカードとしても使える

  • Yahoo!ショッピングの利用でポイント還元率が3倍

  • JCBではnanaco節約法が使える

  • ツタヤの更新手数料が免除


Yahoo!JAPANカードはクレジットカードですが、「クレカ機能付きTカード」なので、Tカードとしても使えます

普通に買い物をしていると、なにかと「Tカードはお持ちですか」と聞かれるケースは多いです。

そうしたときにTポイントをためておくカードとしても、オススメのクレジットカードとなります。

支払いもYahoo!JAPANカードでおこなってしまえば、結果としてTポイントの二重取りも可能です。


他にも、アマゾンや楽天のようなネットショップ「Yahoo!ショッピング」の利用で還元率優遇。

JCB選択でnanacoチャージの節約法が使え、ツタヤの更新手数料がかからないなど、様々なメリットがあります。


Tカード、Tカードプラス、ファミマTカードなど、すべてを常用してしまうと財布がかさばり、典型的な「カード貧乏」となります。

なのでファミマやツタヤをよほど多用しないかぎりは、Yahoo!JAPANカードに一元化してしまうのがオススメです。


ファミマTカードはファミマ、Tカードプラスはツタヤでのポイント還元率があがる年会費無料クレジットカードですが、通常のポイント還元率が0.5%。

通常のポイント還元率が1%のYahoo!JAPANカードのほうが、普通に使うぶんにはオススメとなります。


(当サイト管理人の所有しているYahoo!JAPANカード)


  • Yahoo!JAPANカード(↑から無料カード作成できます)

<関連ページ>


<ほったらかしで月収100万円を継続的に稼ぐ方法>

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ
アンリミテッドアフィリエイト24800円)は、月収100万円以上をほったらかしで稼げるアフィリエイトのやり方が、初心者むけにまとまっている教材です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科