ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

インターネット環境を整えよう!
<ネットでお金を稼ぐ方法・上級マニュアル3>


ビルと時計


現在パソコンのインターネット接続は、どこかの、
インターネット・サービス・プロバイダ(略称プロバイダ)と契約した上で、
ADSL」と「光ファイバー」のどちらかから回線を選ぶのが普通です。

具体的に言えば、NTT東日本・NTT西日本が運営する、
ブロードバンドサービス「フレッツADSL」か「フレッツ光」を使用します。


回線の種類速度月額使用料
ADSL遅い安い
光ファイバー速い高い

ADSLはやや速度が遅いですが、
月額料金が光に比べると安い、という特徴があります。

そしては速度が速いですが、月額料金がADSLと比べると、やや高いです。


基本的には光を選ぶことをオススメします。

アフィリエイトでお金を稼ごうとする以上、
検索エンジンを使っての調べ物はたくさんすることになりますし、
そのたびにウェブサイトの表示が遅くては、
非常にストレス
になります。


いまや光の速度はADSLの2倍以上ですし、
NTTの「フレッツ光」も2013年以降、基本料金をさげており、
ADSLとたいして料金的な差はなくなっています


<NTTのフレッツ光の月額使用料>

2012年以前・一戸建て5460円
2012年以前・集合住宅3045円
2013年以降・一戸建て3600円
2013年以降・集合住宅2700円

マンションなどの集合住宅でのフレッツ光の契約は、
一戸建て住宅に比べると安くなりますから、
なおのことオススメです。


オススメのプロバイダ


プロバイダ契約するなら、オススメはBB.exciteです。

回線速度などのクオリティーが高いのもそうですが、
プロバイダ料金が月々最低500円ですむため、
あらゆるプロバイダの中でも、
最安価なサービス
として非常に評判です。


通常プロバイダ契約すれば、
メールアドレスがプロバイダから支給されるのですが、
このBB.exciteだけはメールアドレスが別途料金扱いになっています。

その分、最低利用額が安く設定されているのです。

GmailYahoo!などのフリーメールを使っている人は、
断然BB.exciteがオススメです。

既に他のプロバイダと契約している人も、
もっとプロバイダ料金を安くしたい場合は、
BB.exciteに乗り換えることをオススメ
します。


BB.excite(光の申込) BB.excite(乗り換え)

上記の左の画像から光回線の開通が、
右の画像からBB.exciteへの乗り換えが可能
です。


基本的にプロバイダは、
あらゆるオプションをつけて利用料金を高くしようとしてきます。

メールアドレスホームページ容量
レンタルサーバー独自ドメインといった、
アフィリエイトでお金を稼ぐ際に必要となるものも、
オプションとして設定できますが、
どれも他のサービスを使えば、よりお得に利用することが可能です。

プロバイダと契約するのは、
あくまでインターネット接続環境を整えるためですので、
極力オプションは避けましょう


なお、プロバイダ料金月額500円)と、
フレッツ光の利用額一戸建て・月額3600円)は別々です。

前者はプロバイダ(BB.excite)に、後者はNTTに支払います。

一戸建ての場合、BB.exciteではこの2つをあわせて、
割引などが有効になって月額3780円程度ですみます。

集合住宅ではさらに安くなります。


オススメのワイマックス(2016年追記)


最近はスマートフォンやノートパソコンの普及により、
ワイマックスというネット接続端末が、
多用されるようになりました。

光回線と同じく、月額4000円程度で利用できます。


ワイマックスの最大の長所は、
外出時でもインターネットに接続できる点です。

また、LANケーブル等の有線で、
端末とパソコンをつなぐ必要もありません


ワイマックスのプランを契約すると、
ルーターという小型端末が自宅に送られてきます。

このルーターの近くにおかれたパソコンやスマートフォンは、
パスワード認証することで、
無線状態で、すべてネット接続できます


古いデスクトップPCだと、
ワイファイルーターを検知する機能がない場合があります。

そうした場合は、
以下のような無線LANアダプタをPCにつけることで、
ルーター検知ができるようになります。


● 無線LAN子機・WI-U3-866D


ワイマックスは、以下のような人にオススメです。


  • 外出時のパソコン作業が多い人

  • 引っ越しが多い人

  • スマートフォンの料金を節約したい人


ワイマックスを使えば、引っ越しのたびに、
面倒な光回線の工事をせずにすみますし、
スマートフォンのネット接続も、一元管理できます。

スマートフォンのネット接続に関しては、
スマホ・ネット接続料金を格安にする方法でも書いています。


ワイマックスのデメリットとしては、以下のとおり。


  • 断線率があがり、やや安定性にかける


もっぱら、生放送配信、チャットレディオンラインゲームといった、
常時インターネットに接続する重作業には、
ワイマックスはむかない
と考えます。

当サイト管理人も、一人暮らし開始と同時に、
光回線からワイマックスへと、ネット接続をきりかえています。

アフィリエイトをやるぶんには、ワイマックスで十分です。


GMOとくとくBB・WiMAX

オススメのワイマックスは、GMOとくとくBBです。

どのワイマックスとくらべても、格安ですみます。

ワイマックスを契約してインターネットをするのであれば、
前述の光回線やプロバイダに、料金を払う必要はありません。


■ 次ページ 有料レンタルサーバーと独自ドメインを用意しよう


<関連ページ>


<期間限定・当サイトからの無料プレゼント>

*メールアドレス
*名前
12月31日まで限定で、当フォームから当サイトの無料メルマガに登録してくださった方に、プレゼント「成功するためには苦痛を快楽にせよ」を無料配布中です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科