ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

本業でアフィリエイトをする上での心構え
<ネットでお金を稼ぐ方法・上級マニュアル1>


地球と人の模型




アフィリエイトはネットビジネスの中でも、結果的に見れば、
短時間で大量の収入(不労所得)を稼ぐことができる、
最も効率的な方法
です。

しかしその分、大量に稼げるようになるまで、
膨大な時間と労力がかかる、というリスクも存在します。


このページでは、
これからアフィリエイトを本業にしたいという人のために、
アフィリエイトをやる上で気をつけるべきこと心構えについて、
簡単に書いていきます。


アフィリエイトの特徴


  • ウェブサイト運営でアクセス数を呼び込み、広告収入で利益を得る

  • 年間3000円前後のドメイン・サーバー代を除けば、金銭的リスクは

  • 稼げるようになれば高収入、月100万~1000万円以上を稼げる

  • ネットビジネスの自営業という形で、本職にする人がいる

  • 本業にすれば職場が拘束されないため、世界中を自由に行き来できる

  • 稼ぎが安定したら、月に1回メンテナンスをする程度の作業でいい

  • 定年退職後も収入を得ることができる

  • 最初の数か月はたくさん時間をかけても、まったく稼げない


アフィリエイトもポイントサイト同様、
基本的にはリスク0の無料ではじめることができる稼ぎ方です。

またアフィリエイトは、
基本的には不労所得(働かずとも得られる収入)となります。

ですのでウェブサイトのコンテンツを充実させたら、
月に1回、2回程度メンテナンスするだけの労力ですむようになります。


アフィリエイトで稼げる額はまちまちで、
ある程度ウェブサイトを作りこんでいる人なら、
月10万~50万円を稼ぐ人は珍しくはありません

ウェブサイトを徹底的に作りこみ、いくつもウェブサイトを運営している、
という場合であれば、月に100万円以上を稼いでいる、
スーパーアフィリエイターと呼ばれる人達もいます。

ですのでアフィリエイトだけで稼げている人は、
学校や会社をやめて、アフィリエイトを本業にしている人もいます。

その気になればいくらでも稼げるので、
ネットビジネスでフリーランスの自営業になることができる
というのがアフィリエイトの最大の魅力でしょう。

また本業アフィリエイターはパソコンとネット接続環境さえあれば、
どこでも仕事をすることが可能ですので、
いつでも世界中を自由に行き来できる、というのも特徴です。


また普通の仕事であれば、
定年退職で60歳になったあとは収入がありません
が、
アフィリエイトはネットビジネスですので、
老後になっても引き続き収入を得ることができます

通常の仕事のように、老後のお金の心配をする必要もありません。


しかし最大の欠点として、
ポイントサイトといった、他のネットを使ったお金稼ぎの方法とは違い、
アフィリエイトはすぐにお金を稼ぐことはできません

普通の仕事が月収20万円前後を基準にしている以上、
アフィリエイトで月20万円を稼げるようになるまでが、
大変な時期
となりますが、その額を稼げるようになるためには、
膨大な時間と労力をかける必要があります。


人生を総合的に見れば、
アフィリエイトは短時間で大金を稼げる方法
には違いありません。

しかし最初の数か月が、
時間をさいた割にあまりに儲からない期間となるため、
それで諦めてしまう人が多い
のが現状です。


アフィリエイトで稼ぐために最も必要な4つのもの


(1)時間

アフィリエイトで稼ぎたい場合、とにかく時間を作らないことには、
なにもはじまりません

学校や本職がある人は、時間的余裕という意味では、
到底フリーター無職にはかないません。

そんな中、
1日1時間でもいいので、アフィリエイトをやる時間を作れるかどうか

まずはそれが、
アフィリエイトで成功するための第一の秘訣と言えます。


無料で、しかも生涯にわたって、
長続きする不労所得を稼ごうとしているのですから、
最初の数か月は、無償で膨大な時間をかけなくてはならないことくらいは、
覚悟してください。

大体月収20万円を稼げるようになるまでに、
最低1000時間の労力が必要
と思ってください。

時間を無駄にしないためにも、
半年以内に100個のコンテンツを完成させる」など、
目標を設定して取り組んでいくといいでしょう。


<ウェブサイト作成前の下準備>


これらの下準備をしてウェブサイトの基盤ができあがるまでに、
最低でも3か月は必要になります。

この最初の3か月は、特に大変な時期となります。

これらの作業をなしとげるだけの時間的余裕を、確保してください。

特にHTML・CSS・SEOは勉強と実践の分野ですから、
まったくの初心者の人は、
それだけで2か月程度の時間がかかってしまうかもしれません。


その3か月が経過したあとにウェブサイトを開設し、
バックリンクを集めながら、
どんどんコンテンツを作っていくことになりますが、
そのあとでもSEO的な意味を含めて、稼げるようになるまで、
最短で更に3か月の時間が必要になります。


アフィリエイトは、長期戦を想定して取り組んでいきます。

まったくの初心者の人がアフィリエイトで稼ぐためには、
最低でも半年は時間をかける必要があることを、覚悟してください。


(2)忍耐力

第二に必要なものが、忍耐力です。

「最初の数か月は儲からなくても平気」、
と思える寛大な精神力
があるかどうか。

これで大きく差がつきます。

アフィリエイトは通常の仕事のように、
即金で稼げるような生易しいものではありません

最初の数か月の労力がお金にならないことに関しては、
耐える以外にありません。

むしろ最初に無償でかける数か月の時間を、
将来たくさんほったらかしで稼ぐための布石(時間投資)と思うことが肝心
です。


一番恐ろしいのは、ウェブサイトを完成させることもなく、
中途半端に放りだしてしまうことです。

そのパターンは結局お金を稼ぐこともできず、
大量の時間を無駄にするだけで終わってしまいます。

とりあえずは、ウェブサイトを完成させるまでが勝負となります。

その忍耐力がないのなら、最初からアフィリエイトはやるべきではないでしょう。


(3)調査力

第三に必要なものが、調べる力、学ぶ力です。

本格的にアフィリエイトで稼ごうとするなら、
ブログ等では様式に限界があるため、
自分の手でホームページを構築していくことが必須です。

ですのでHTML言語CSS(スタイルシート)
SEO(検索エンジン最適化)といった専門的な知識をある程度勉強し、
使いこなせなくてはいけません。

これらはインターネットを使えば、無料で独学することができます。


その他、重要となってくるのがコンテンツ作成の下準備です。

コンテンツ作成の下準備の基本は「ググる」ということですから、
アフィリエイトで稼ぐ人は、Web検索によって調査することを、
面倒がらずにおこなえる人でなければいけません。


(4)執筆力

第四に必要なのが、執筆力です。

大量のアクセス数でお金を稼げるウェブサイトには、
かならず文字数(ロングテール検索)を伴ったコンテンツが、
無数にあります。

ウェブサイトの製作というのは、一種の文章創作の場所です。

私がアフィリエイトをやる上で一番重要と思っていることですが、
文章を書くことが苦にならない人
文章を書くことを楽しいと思える人でないと、
アフィリエイトで稼いでいくことは難しいです。


アフィリエイトをやっていく上では、
時としてHTMLやCSSといった、執筆とは無関係な知識を吸収、
実践していかなければなりませんが、
実際のアフィリエイトの作業の大部分を占めるのは、
コンテンツの作成
です。

最終的に必要となるのは、
文章を書くことを楽しいと思える心」と考えてください。


作業を楽しめているかどうかは本当に重要で、
実際にアフィリエイトでたくさんお金を稼いでいる人というのは、
コンテンツ作成を楽しんでいる人
です。


あなたはなぜアフィリエイトをやるのか?


アフィリエイトは失敗しても、
失うのは時間だけで、お金を失うことはありません。

しかしタイム・イズ・マネー(時は金なり)というように、
時間もまた人生では大切なものです。


通常の仕事のように、
1日8時間の決まった時間を働けば、月給20万円の決まったお金を稼げる」、
という縛りで人生を満足できる人は、
そのまま仕事一筋のライフスタイルを貫き通すべきです。

アフィリエイトは、
そうした常識的な稼ぎ方では満足できない人がやるものだと、
私は考えています。


前述のとおり、アフィリエイトは最初の数か月はまったく稼げません。

特に本業とする場合は自営業という形になる以上、
稼ぎはいつ不安定になっても文句が言えないものです。

自分の力だけで、継続的に結果をだすことが必要になります。

通常の仕事は「働く時間」と「稼ぐお金」が比例しますが、
アフィリエイトを含む自営業では、必ずしも時間とお金は比例しません

成功したときのみ、
短時間でも大量のお金(不労所得)を稼ぐことができるという、
普通の仕事よりも得をした状況になることができるのです。


これはもう人生観の問題です。

一般的な人生を望むのなら通常の仕事一筋で生きていくべきですし、
一方で、昨今の日本の経済自然災害の状況を鑑みて、
将来の日本政府が信用できないとか、
年金が信用できないとか、会社をやめたいとか、
上司にこき使われるのが嫌だとか、
なにか特殊な思想や事情を抱えている人は、
まずは副業からでもいいので、アフィリエイトをやってみるといいでしょう。


アフィリエイトは儲かるか?


年々、全体のアフィリエイト収入は増えており、
それにともなって広告市場も拡大
し続けています。

大手ASPであるA8.netの登録者は2009年には70万人を越え、
2011年には100万人、そして現在は200万人以上。

広告主も1万5000以上となっており、実に飛躍的です。

初心者がこれから参入して結果をだすことも、十分にできます。


というのは、実質的に生計をまかなえるほどに稼げている人は、
ASP登録者の全体の1%未満であるためです。

ASPの登録だけはすまして、
なにもやっていないアフィリエイターというのは多いです。

当サイトで紹介するアフィリエイトのノウハウを踏まえた上で、
ウェブサイトを作りこんでいけば、
その1%に入ること自体はたやすいと考えていただいてOKです。

ただし問題になるのは、前述のとおり、
その1%に入るためには、時間と労力をたくさんかける必要がある、
ということです。


今後もアフィリエイトの広告市場は広がっていくと考えられますので、
アフィリエイトの将来性は見込めます。

そして当サイトでも、
できるかぎりのアフィリエイトの指南をあなたにします。

しかしそこで稼げるかどうかは、
結局のところ、あなたのがんばり次第なのだということを、
覚えておいてください。

アフィリエイトは苦しいこともたくさんありますが、
しっかりやり続ければ、必ず稼ぐことができます

これからトライしようとしている人は、
どうかめげずに、がんばってみてください。


次ページより、
アフィリエイトの具体的なやり方を解説していきます。


■ 次ページ パソコン環境を整えよう




<関連ページ>


<ほったらかしで月収100万円を継続的に稼ぐ方法>

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ
アンリミテッドアフィリエイト24800円)は、月収100万円以上をほったらかしで稼げるアフィリエイトのやり方が、初心者むけにまとまっている教材です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科