ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。
トップ投資・資産運用攻略 > 現在のページ

キャッシュフロー計算書とは?
<投資でお金を稼ぐ方法・株マニュアル19>


キャッシュフロー計算書(C/F)というのは、その会社のお金(キャッシュ)の流れ(フロー)をあらわしたものです。


キャッシュフロー計算書の大特徴としては、様式が統一されている・数字をごまかしにくい、ということです。

貸借対照表損益計算書などの他の財務諸表では、費用が販管費になったり売上原価になったりなど、会計の仕方で会社ごとに違いがでてきます。

また最悪、特別損失を利用して営業利益を水増しするなど、利益や費用などの数字を、簡単にごまかすこともできてしまいます。

しかしキャッシュフロー計算書は、実際のお金の動きを記録したものですので、客観性にすぐれ、かつ信頼できる財務諸表と言えます。


実際のキャッシュフロー計算書の例


数値は億円単位とします。

また、△はマイナスを意味します。


税引前当期純利益500
減価償却費100
流動資産の増加△20
流動負債の増加30
役員賞与△5
法人税△100
合計・営業活動によるキャッシュフロー505

定期預金への支出△10
有価証券の増加△50
固定資産取得の支出△250
固定資産売却の収入10
敷金・保証金の増加△80
合計・投資活動によるキャッシュフロー△380

借入金返済の支出△10
配当金の支払額△10
合計・財務活動によるキャッシュフロー△20

現金および現金同等物の増減額105
現金および現金同等物期首残高205
現金および現金同等物期末残高310

まず、キャッシュフローには3つの種類があります。


  • 営業活動によるキャッシュフロー(営業CF)

  • 投資活動によるキャッシュフロー(投資CF)

  • 財務活動によるキャッシュフロー(財務CF)


そしてそれぞれの項目は、すべて貸借対照表(B/S)・損益計算書(P/L)の項目からぬきだすことができます。

営業CFの税引前当期純利益はP/Lに記載されているものですし、投資CFの固定資産についてもB/Sで記載されています。

つまり貸借対照表と損益計算書があれば、簡単にキャッシュフロー計算書は作ることができてしまう、というわけです。

これらの財務諸表をもとにキャッシュフロー計算書を作るこの様式を、間接法と言います。

キャッシュフロー計算書は直接法・間接法のいずれかで作成されますが、現状メジャーなのは間接法なので、こちらの様式で覚えておきます。


間接法においては、項目が費用であるにもかかわらず数字がプラス扱い、あるいは利益であるにもかかわらず数字がマイナス扱い、という不思議な現象も発生しますので、注意します。

たとえば営業CFの減価償却費については、費用であっても実際にお金を支払うことがないためプラス。

売掛金などの流動資産は、ふえても実際のお金はまだ入ってこない状態なためマイナス。

また逆に買掛金などの流動負債は、ふえても実際のお金はまだ出ていかないため、プラスにします。

それぞれ仮利益・仮費用と考えれば、プラス・マイナスが逆転することに納得しやすいです。

実際に利益・費用となったとき、あとあと数字のプラスマイナスはゼロになります。

C/Fは会社の儲けを記録するものではなく、あくまで実際のお金の動き、あるいはそのイメージを記録する決算書である、ということを忘れないようにします。


(1)営業CF


営業活動によるキャッシュフロー(営業CF)は、本業にかかわるお金の動きです。

基本的に税引前当期純利益(あるいは経常利益)をベースにして、そこから収入と支出をたしひきしていきます。


<営業CFの項目の例>

数字の変動抽出決算書
税引前当期純利益P/L
減価償却費P/L
流動資産(売上債権)の増加(減少)-(+)B/S
流動負債(買入債務)の増加(減少)+(-)B/S
役員賞与B/S
法人税P/L

売上債権はまだ回収していないお金で、流動資産のこと。

買入債務はまだ支払っていないお金で、流動負債のことです。

間接法による仮利益・仮費用で、プラスとマイナスの逆行する項目が多い中、法人税や役員賞与は素直にマイナスとなります。


営業CFは3つのCFの中でも一番重要になります。

営業CFが高いほどその会社は利益をあげており、商売が順調と言えます。

マイナスの場合は赤字で借入金頼りということになり、確実に悪性の株ですので、買うことはすすめられません。

特に損益計算書で純利益がプラスでも、こちらの営業CFがマイナスである会社は、信用ができません


営業CFを見れば、具体的にどれほどの元手(運転資本・運転資金)で利益をあげているのかもわかります。


運転資本=流動資産-流動負債(あるいは売上債権+棚卸資産-仕入債務)


他社と比較してみて、小さな運転資本で大きな営業CFの数字を形成できている会社は、効率的に優秀と言えます。


わちゃわちゃと複雑な項目が多いように見えますが、営業CFを良くする方法はきわめて単純で、業績結果である当期純利益をさらに拡大し、費用などの取引条件を改善していく、ということが要点です。


(2)投資CF


投資活動によるキャッシュフロー(投資CF)は、投資におけるお金の動きの記録です。

株や債券といった有価証券の他には、工場、機械、土地など固定資産への設備投資が該当し、その購入・売却の記録をおこないます。

営業CFででた成果は投資CFにあてられ、将来のさらなるキャッシュの増加に役立てるのが基本です。


<投資CFの項目の例>

数字の変動抽出決算書
定期預金の支出(収入)-(+)B/S
有価証券の増加(減少)-(+)B/S
固定資産の増加(減少)-(+)P/L
敷金・保証金の増加(減少)-(+)B/S

固定資産を増やそうとすれば支出するため、マイナス。

逆に減らせば売却益でプラスです。


投資CFの合計はマイナスが推奨です。

優良な会社ほど設備投資をおこないますから、だいたい投資CFはマイナスになります。

ただし、フリーキャッシュフローがマイナスになってはいけません。


フリーキャッシュフロー=営業CF+投資CF


つまり営業CFを上回るお金で投資をおこなっている会社は、アウトということです。


しかし、何事も臨機応変に対応することが肝心です。

たとえば一年だけフリーキャッシュフローがマイナスになっても、それがしっかり効果のある投資であると判断できれば、その翌年から営業CFが増えるきっかけになります。


(3)財務CF


財務活動によるキャッシュフロー(財務CF)は、借入金や社債、配当金などにおけるお金の動きに関連します。


<財務CFの項目の例>

数字の変動抽出決算書
借入の収入(返済)+(-)B/S
社債の収入(支出)+(-)B/S
配当金の支払いB/S

優良会社は投資CF同様、財務CFもマイナスであることが多いです。

財務CFがプラスであるということは、新たにお金を借りている、ということを意味します。

逆にマイナスであれば、借金を返済している、ということを意味します。


キャッシュフロー計算書のまとめ


最後に営業CF・投資CF・財務CFのすべての合計を「現金及び現金同等物の増減額」として算出します。

増減額が前期と比較して増えていれば、その会社は更に成長した、と判断できます。


<C/F理想の数値おさらい>

営業CF
投資CF
財務CF

(ただし営業CF+投資CFがプラスであることが条件)


■ 次ページ 株の情報収集の方法と使えるツールまとめ


<期間限定・当サイトからの無料プレゼント>

*メールアドレス
*名前
12月31日まで限定で、当フォームから当サイトの無料メルマガに登録してくださった方に、プレゼント「成功するためには苦痛を快楽にせよ」を無料配布中です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2016 ネットでお金を稼ぐ方法大百科