ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

モッピーの稼ぎ方・攻略法まとめ



無料で稼ぐならまずはここ。2010年代ナンバーワン・ポイントサイト!


オススメ度★★★★★(当サイトオススメ第1位
換金制限なし
最低換金額300円
換金手数料最安30円(ゆうちょ銀行・三井住友銀行)
ポイント有効期限6か月サービス利用がないと消失
合算サイトの必要性なし
運営開始2005年
年齢制限12歳以上
運営会社セレス(東証一部上場
換金レート1P=1円
友達紹介1件300円
ダウン報酬2ティア・基本10%未満
無料登録案件の数80件程度
会員数600万人
JIPC参加なし(脱退済)

<当サイト管理人のモッピー管理ページ>

モッピーの収入

モッピーの紹介人数

(現在当サイトからのモッピー登録者数・32000人

(これまでのモッピーの合計収入・1855万円


  • 現状最強のポイントサイト。使うポイントサイトで迷ったら、まずはモッピーを使っておけばまちがいなし。

  • 無料登録資料請求などのデータ入力案件を一気にやる場合に、一番オススメのサイト。子供でもタダで1万円を一気に稼げる。 → ポイントサイトですぐに稼ぐ方法参照

  • 換金制限がないので、カード発券口座開設などの高単価案件を一気にやる場合にも、一番オススメのサイト。大人なら短期間でタダで10万円~30万円を一気に稼げる。 → カード・口座作成で稼ぐコツ参照

  • 独自プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」の利用で、結果的に常時還元率0.5%上昇。積極的に使っていくべき。


目次

総評・モッピーで大きく稼げるか?


当サイト全収入
にしめる割合
★★★★★
38%
実際の
当サイトの収入
★★★★★
最新年・476万円
実質還元率★★★★★
53%
全ユーザーへの
支払総額
★★★★★
最新年・22億3813万円
運営会社の
健全性
★★★★★
5年連続で純利益プラス
稼働会員数★★★★★
最新年・344万人

当サイトでは、2014年6月よりモッピーの使用・紹介を開始。

これまで当サイトがモッピーを使って稼いできた総額は、以下のとおりです。


当サイトの
モッピー
年間収益
当サイトの
年間
総収益
総収益に
しめるモッピー
収益割合
2017年4,763,016円12,335,943円38%
2016年5,556,927円14,343,041円38%
2015年6,526,133円16,547,888円39%
2014年1,712,122円5,489,278円31%

まず単純に、2017年の当サイト総収入のうち38%がモッピーの収入

実質当サイト一番の稼ぎ頭です。

平均月収としては、2017年でおよそ39万円

モッピーだけでも、十分に生活できる金額を稼げています。

またモッピーの収益割合は、およそ38%~39%を継続的に推移。

つまりここ数年で、モッピー単独の還元率低下は、さほどないと考えられます。


当サイトコンテンツのポイントサイト運営会社の企業分析ノウハウを使い、モッピー運営会社・セレスのIR情報からわりだした、「ポイントサイトでの売上に対する私たちユーザーへのポイント支払総額の割合」は、以下のとおり。


(千円単位)ポイントサイト
売上
ユーザーへの
支払総額
還元ポイント
割合
2017年4,576,3062,238,13248%
2016年3,726,3951,922,42251%
2015年3,167,2891,853,84458%
2014年2,420,8951,362,95656%
2013年1,171,986652,76055%

ここ5年間の平均は53%

他サイトと比べると、その還元率は抜群です。

最新年での全ユーザーへの支払い総額も22億3813万円と、どのポイントサイトよりも多い状態です。

参考までに、当サイトオススメポイントサイト2位のげん玉は10億7422万円。

3位のポイントタウンは8億6581万円。

すごいですね。2位のげん玉と比べて、2倍以上の支払額。


また、セレスの毎年の純利益は以下のとおり。


2017年650,423
2016年275,514
2015年269,056
2014年293,750
2013年90,121
2012年△10,155
2011年10,791
2010年44,800

(※千円単位)


毎年利益をしっかりだしている会社ですので、安全性は確実的

やはり全ポイントサイト中、一番成果をあげています。

東証一部上場ということもあり、いきなりモッピーがつぶれるということは、まずないでしょう。


セレスのポイントサイト(モッピー・モバトク・お財布ドットコム)のトータル稼働会員数の推移は、以下のとおり。


2017年344万
2016年304万
2015年267万
2014年178万
2013年118万

年々ふえており、なおかつどのポイントサイトと比べても、ナンバーワンの稼働数。


なお当サイトではモッピーと特別単価契約をしており、通常1件300円の友達紹介を、1件600円で契約。


  • ありとあらゆる数字が、他ポイントサイトと比較してナンバーワン

  • 最新年で当サイトは年間476万円、月間平均39万円と、十分に稼げている

  • 当サイト全収入のうちおよそ38%をしめており、トップで稼げている

  • ここ数年で還元率をさげた形跡はなし

  • 会社分析による実質還元率が53%と、どのポイントサイトよりも高い

  • 最新年での私たちユーザーへの支払総額は22億3813万円で、どのポイントサイトよりも多い

  • 純利益が毎年プラス、かつ東証一部上場企業で、安全性が抜群

  • 稼働会員数は年々ふえ、全ポイントサイト中ナンバーワンの多さ

  • 特単契約によるチャンスで、さらに稼げる

  • 換金制限もなく、最低換金額も低く、広告量も悪くない

  • 運営会社自体がベンチャー精神にあふれており、さらなる規模拡大を見込める


以上の根拠から2018年以降も、モッピーが一番に稼げるポイントサイトであると判断します。


もはや鬼に金棒。

これだけ優良な数字がでているのです。

どのポイントサイトで稼ぐのか迷ったり、サイトを選ぶのが面倒くさいという人は、ちゃっちゃとモッピーを使ってしまうのが正解です。


正直ここ近年、ポイントサイト業界は全体的にひえこんでいます。

ポイントサイト関連の上場企業の有価証券報告書には「アドネットワークのレギュレーション変更」という記述が目立ちますが、これはようするに「ポイントサイトの収入源である広告主がどんどんいなくなり、稼げなくなった」ということなんですね。

そんななか、モッピーだけはしっかりプラスの利益をあげていて、私たちへの還元率も悪くない

ポイントサイトで稼ぎたいなら、モッピーを使って損はないでしょう。

私もメインで使っています。


モッピーの基本情報


モッピーで稼ぐ


モッピーは、株式会社セレスによって2005年に作られたポイントサイトです。

ポイントサイトでたくさん稼ぎたい人は、モッピーはトップクラスで登録すべき優良サイトです。

必ず登録しましょう。


もともとはガラケー時代からある携帯専用ポイントサイトでしたが、2010年以降はPCやスマホにも最適化しています。

潤沢な資本金をもとに2010年代前半、広告費を大量に使うことで、かなり成長。

老舗ポイントサイトであるげん玉やゲットマネーをあっというまにしのぎ、実質ポイントサイト界ナンバーワンとなりました。


案件の単価が高く、リファーラルの還元率も高いことから、普通の広告利用作業でもアフィリエイトでも、非常にポイントがたまりやすいです。


子供でも無料で稼げる案件については、50円~100円程度の無料会員登録案件だけで、80件ほど。

これをすべて消化すれば、最低でも5000円程度。

その他、資料請求、無料アプリDL、アンケート回答などとあわせれば、1万円程度にはなります。


モッピー高単価案件


またモッピーは換金制限がありませんので、大人がカード発券・口座開設10万円~30万円の一攫千金を狙うなら、最優先でオススメのサイトです。


<モッピーのポイントの種類>

  • 1ポイント=1円

  • 10コイン=1円

  • その他スタンプ、PP、CMコインなど、0.01円以下相当の草ポイント等


ポイントはわかりやすく、基本1P=1円

ただしポイント以外にも低次の仮想通貨としてコインがあり、10コインで1円。

最近ではスタンプPPとよばれる、さらに低次な仮想通貨も出現し、これらを100あつめてようやく1円、というゲーム系案件も多いです。

こうした背景を見ると、ゲームなどの非営利コンテンツにも広告費をばらまく、かつてのモッピー大バーゲンは幕をとじた、というのは否めませんね。


ゲームコンテンツへのポイント付与も以前よりはへったとは言え、ただでさえ他のポイントサイトでのゲームコンテンツは、もっとひどい還元率です。

それに比べたら、健闘したほうと言えるでしょう。


どのポイントサイトでもそうですが、モッピーで稼ぐなら、スマホ・パソコンのどちらも使えると有利です。

スマホ・パソコンそれぞれで1日1回ずつできるコンテンツが多いですので、どちらも用意できれば、1日2回ポイントを稼ぐ機会があります。


かつてはPC会員と本会員という区分があり、それぞれデメリットがありました。


  • PC会員 → 換金先が制限されたり、無料アプリDLやスマホ限定ゲームなどの一部コンテンツができず、稼ぎの機会損失

  • 本会員 → 登録メールアドレスが強制的に携帯アドレスとなり、携帯アドレス変更時に不便


しかしいまではそういった制限も撤廃され、gmailなどのPCメールアドレスでも、スマホでログインすれば無料アプリDLやスマホ限定ゲームをプレイすることができます。


モッピー運営・セレス


ポイントサイト使用歴10年以上の当サイト管理人も、いままでいろんなポイントサイトを見てきましたが、セレスほど好感のもてるポイントサイト運営会社は、いまのところありません。


セレスはあらゆるポイントサイト運営の中でもベンチャー精神が大きく、今後は仮想通貨・フィンテック事業への躍進を予定しています。

さらに経営規模が大きくなることで、モッピーでも稼ぎやすくなることが予想されますね。

ポイントサイトという業態自体、まだまだ新しくて不安定です。

ベンチャー企業はとにかく新しいことに挑んでいって、正解だと思います。


最近はポイントサイトにAIを導入して、グーグルアドセンスのような広告の自動配信も開始。

また「moppy pay」により、モッピーユーザー間でポイントを送る仕組みが整ってきています。


モッピーの会員数


なお、当サイト管理人がちょっと気になった点として、モッピーの公式サイトによると、2018年時点で登録者数は600万人ということです。

しかし運営会社セレスのIR、2017年12月期・有価証券報告書や決算説明資料によると、別の運営サイトであるお財布ドットコムやモバトクとあわせても、2017年12月時点でポイントサイト登録者数はトータル344万人です。


● セレス・有価証券報告書(外部リンク)


モッピーの会員数推移

モッピーの会員数推移・グラフ


「あれ、盛ってる?」というのが、みなさんの正直な感想ではないでしょうか。

これは正確には登録者数600万人のうち、稼働している会員が344万人ということです。

モッピーにかぎらず、ポイントサイトでは「非稼働を含めたすべての登録者数」を表記することが多いです。

気をつけましょう。


モッピーのポイント交換のルール


モッピーの換金先


2015年、現金の最低換金額が1000円から300円に変更され、使いやすくなっています。

交換手数料は以下のとおりです。


ゆうちょ銀行・三井住友銀行30円
ジャパンネット銀行54円
楽天銀行105円
その他の銀行147円

ゆうちょ銀行と三井住友銀行が、最安の手数料30円ですみます。

私は面倒くさいので、ポイントサイト収入はすべて住信SBIネット銀行にまとめていますが、節約を意識する人は、この2つのいずれかの口座を使ってください。


ポイントの交換額に上限はありませんが、交換回数自体は1日につき1回のみです。


現金以外にも、以下のものとも交換可能。


  • POINT WALLET VISA PREPAID」へのチャージ(報酬0.5%増量

  • ドットマネー経由の出金(定期的に報酬増量)

  • bitFlyer、coincheckなどの仮想通貨取引所への換金

  • GooglePlayギフトコード

  • iTunesギフトコード

  • WebMoney

  • Tポイント

  • LINEポイント

  • Amazonギフト券


これらは交換手数料が無料になります。

スマホのアプリゲームに課金する人は、GooglePlayやiTunesのギフトコードをそのまま買うといいでしょう。


POINT WALLET VISA PREPAID


モッピーでは、独自のプリペイドカードである「POINT WALLET VISA PREPAID」があります。

このカードをモッピーで作って、モッピーポイントをチャージすると、クレジットカードのように、あらゆる店で買い物が可能。

それだけなら現金と交換するのと変わりませんが、POINT WALLET VISA PREPAIDでは、使った金額の0.5%ぶん、モッピーポイントに還元される、というメリットがあります。


(例)POINT WALLET VISA PREPAIDにモッピーポイントを1万円ぶんチャージ。その1万円ぶんをまるまる使うと、50円ぶんのポイントがモッピーで還元される。


これにくわえて換金手数料がかかりませんので、節約を徹底したい人には、このカードはオススメです。

なお、POINT WALLET VISA PREPAIDの作成は16歳から。

チャージ上限は10万円まで。


ドットマネー経由の出金も定期的にキャンペーンをやっていて、もらえるお金が多くなります。

出金完了までに時間がかかるのがデメリットですが、1%増量などのキャンペーン実施時は、節約派にはおいしいですね。


他、bitFlyer、coincheckなどに換金して、ビットコインなどの仮想通貨を買うことも可能。

テクニカル分析などの投資技術がある人には、一獲千金のための元手になります。


モッピーで稼ぐ方法・コツまとめ


モッピーで稼ぐ


モッピーで無料で大きく稼ぎたいなら、基本的には、以下の4つしかないと考えてください。


  • 無料登録系(会員登録・資料請求・スマホアプリDL)

  • 口座・カード作成

  • 面談・見積もり

  • 友達紹介


このうち子供でもできるのは、無料登録系と友達紹介のみです。


あとはなにか買い物があるときにモッピーを経由して楽天などを利用、購入金額の数割をキャッシュバックという、よくある節約還元系コンテンツを使用する程度でしょう。


モッピーコンテンツ


他のゲーム、クリック、アンケート系は、だいぶ稼げなくなりました

特に通常のポイントより細分化された仮想通貨である「スタンプ」や「コイン」を集めるコンテンツには、注意です。

ただでさえもらえるお金は1件1円の低いコンテンツばかりだったのが、2010年代後半の最近では、さらに1件0.01円という広告案件ばかりになっています。

広告主的に、あまり需要のないコンテンツと化している、ということですね。

モッピーにかぎったことではないですが、いずれポイントサイトのこうしたコンテンツは、なくなっていくように思います。

さすがにこれなら、時給1000円のバイトをやっていたほうが効率がいいでしょう。


ゲーム、クリック、アンケート系を推奨できるのは、以下のパターンにかぎられます。


  • 副業のチャンスが少ない、時間のありあまった子供・主婦・老人

  • 外に出て働くのが嫌

  • モッピーで徹底的に稼ぐことに固執したい


あくまで現行ナンバーワンのポイントサイトはモッピーですので、モッピーで徹底的に稼ぐことには、ポイント換金のうえで、それなりに意義はあります。

ですが、ほどほどが肝心ですね。


基本は無料登録系やカード・口座作成をワンシーズンごとにルーチンでまわし、当サイトのように友達紹介で稼ぐのが、賢いやり方です。

あとはなにか消費活動があるたびに、モッピーを経由することを習慣づけましょう。


ポイントサイトで稼ぐ方法については、以下の記事も参考にしてください。


● ポイントサイトで稼ぐ方法まとめ(参考記事)




おまけ・モッピーの株価は今後あがる?


モッピー運営セレス(銘柄コード3696)は、仮想通貨・フィンテック事業で、非常に強力な株です。

げん玉運営リアルワールドやポイントタウン運営GMOメディアとは完全に一線を画しており、おそらくポイントサイト系の株で大幅な株価上昇を期待できるのは、このセレスだけです。

業績がいいことも、後押ししていますね。


セレスの株価分析


下値はしっかりきりあげていますが、当面は2800円の上値抵抗線が壁。

ここをこえれば、ポイントサイト業界にも未来が見えます。

というか、いまやポイントサイトナンバーワンはモッピーで間違いありませんので、セレスが大暴落することがあるなら、もうポイントサイト業界自体が終わったと考えていいです(笑)


東証一部上場ですが、もともとマザーズだったこともあって浮動株数は少なめ。

ようするに、値動きが激しくなります。

しかも昨今では「仮想通貨思惑」といって、仕手筋や短期筋が介入しやすい。

実際仮想通貨系の株はニュースが発表されるたびに、株価が乱高下します。


リコリスのセレス取引履歴

(管理人リコリスのセレス株式投資。20万円を3日間短期投資して、2万円稼ぐ)


私もまさにセレスには短期でよく入ったりしているのですが、こんな感じに20万円のスイングトレードで、2万円をかすめとれます。

3日でおよそ10%の利益。これはおいしかったですね。

みなさんもぜひテクニカル分析を学んで、ポイントサイトで稼いだお金をトレードに使ってみるといいでしょう。

モッピーのことをよく知っているユーザーであれば、セレスに株式投資するときは当然有利ですので。


最近ではリミックスポイント(3825)・ファステップス(2338)・SBIホールディングス(8473)といった株が、仮想通貨関連銘柄で大相場を作っていますが、セレスもそうなる可能性は非常に高いです。

長期視点でも最低株価2倍くらいにはなっていて、稼げる株だと思いますよ。


セレスの四季報情報

(セレス四季報情報・SBI証券アプリより)


というわけで、株価を見ていてもモッピーは非常にオススメできるポイントサイトです。


ポイントサイト徹底比較! どのポイントサイトが一番稼げる?


当サイトではポイントサイトを徹底比較して、ランキングにまとめています。

私はモッピーを第一に推奨していますが、「自分でしっかりポイントサイトを選びたい」という人は、こちらの記事もお読みください。


● オススメのポイントサイト比較ランキング(参考記事)



<関連ページ>


<ほったらかしで月収100万円を継続的に稼ぐ方法>

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ
アンリミテッドアフィリエイト24800円)は、月収100万円以上をほったらかしで稼げるアフィリエイトのやり方が、初心者むけにまとまっている教材です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2018 ネットでお金を稼ぐ方法大百科