ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。
トップ便利アイテム・ツール > 現在のページ
- 次ページ

ジャパンネット銀行の稼ぎ方・攻略法まとめ


オススメ度 ★★★★★★
口座維持手数料 無料
入会費 無料
出金手数料 ATM経由で157円(条件をクリアして実質無料)
年齢制限 15歳以上
携帯対応 あり


ジャパンネット銀行のポイント・コツ一覧


  • 15歳以上で口座作成が可能。親の承認は不要。

  • 口座開設で用意するものはメールアドレス保険証(他の身分証明でも可)の表裏白黒コピーだけ。印鑑不要。

  • 換金するなら月1回のATM出金(セブンイレブン等)がオススメ。完全に手数料が無料となる。

  • ポイントサイトのげん玉わくわくメールポトラお小遣いJPやASP・トラフィックゲートでは、換金先をジャパンネット銀行に設定すれば手数料が安価

  • 銀行と連動したVISAデビットカード(入会費・年会費無料)が審査なしで作れ、クレジットカード代わりに利用できる。学生、主婦、フリーターにオススメ。クレジットカードのように毎月の利用制限がなく、口座にお金が入金されているかぎり、いくらでも使用できる


ジャパンネット銀行の基本情報


ジャパンネット銀行はネットバンクとしては、
楽天銀行住信SBIネット銀行と同じくらい影響力を持っています。

ジャパンネット銀行限定で換金の際に、
手数料が無料になるASP(広告提供サイト)やポイントサイトも多いので、
ネットでお金稼ぎをする上では、必ず開設しなければならない銀行口座です。


現金への換金の際、出金の手数料もATM経由なら月1回につき無条件で無料
3万円以上の入出金については手数料が完全に無料となりますし、
結果的にすべての作業を無料でおこなうことのできる優良なネットバンクです。

24時間利用可能なセブンイレブンなど、
コンビニのATM利用がお得な仕様になっているので、
ATMの出金手数料の無料化が面倒になりがちな楽天銀行より、
ネットでお金稼ぎをする際にはなにかとお手頃です。

かつてジャパンネット銀行では、
口座維持手数料として月々に189円かかっていましたが、
これも2012年7月1日より完全無料化しており、
ますます使いやすくなっています。


普通にポイントサイトやASPの換金先として使う以外には、
デビット機能(ジャパンネット特有の特殊なワンタイムデビット等)、
FX、投資信託、ローン、BIGtoto、公営競技
などの用途があります。

金利は普通預金だと100万円未満で0.04%ですが、
定期預金なら、預けている金額、期間に応じて、
金利0.09~0.56%まで変動します。

圧倒的に定期預金のほうがお金も増えてオススメですので、
貯蓄目的の方は普通預金よりも定期預金をオススメします。

お金のある方であれば、投資信託もオススメです。


携帯の使用はドコモ、AU、ソフトバンクで対応。

口座開設に必要なものは、
メールアドレスと保険証(他身分証明も可)の表裏コピーのふたつ

印鑑や所得証明などは不要です。


ジャパンネット銀行口座開設の年齢制限


満15歳以上であれば、親の同意も不要で開設が可能

14歳以下の方については、楽天銀行には年齢制限がありませんので、
そちらの口座を開設しましょう。


当サイトではジャパンネット銀行の口座開設のやり方を、
初心者向けに具体的に説明しています。

● ジャパンネット銀行口座開設の具体的なやり方


ジャパンネット銀行から出金する方法


ゆうちょ銀行経由での出金が一番オススメな楽天銀行とは異なり、
ジャパンネット銀行の現金化は、
コンビニ等のATMを使用した出金が1番オススメです。

ATM利用で月1回なら手数料が無料
手数料を気にせず完全に安心して現金に変えることができます。


対応するATMは三井住友銀行、アットバンク、
セブン銀行(セブンイレブン、イトーヨーカドー設置)、
イーネット(ファミリーマート、ミニストップ配置)の4つ
で、
どれも一度の出金にかかる手数料は同額の157円

そして前述の通り、月1回の出金ならこの手数料が無料となります。

月1回の現金化でかまわないという方はそうすることで、
完全に出金の手数料を無料化してしまいましょう。

また、3万円以上の出金であれば無条件に手数料がすべて無料です。


他、条件を満たすことで月に最大手数料が6回無料となります。

主な条件は以下のとおりです。


  • 100万円以上が口座に預金されていれば5回無料

  • 前月に口座に10万円以上振り込まれていれば3回無料

  • 上記いずれかを満たした上でローン契約すれば、プラス各1回ずつ無料

  • ローン残高が30万円以上で6回無料


ゆうちょ銀行のATMでも出金は可能ですが、
楽天銀行での出金システムとは違い、
ジャパンネットではゆうちょ銀行経由の出金は手数料が高く、
手数料無料対象にもなりにくいため、オススメできません。
(ただし月1回の手数料無料化は有効


また、これもオススメしない方法ですが、
ATMを使わずネットを使用して他の銀行に振込みをする場合は、
168円(3万円以上の場合は262円)の手数料がかかります。

そして、直接窓口にて他銀行への出金を行いたいという方は、
3万円以下で1260円、3万円以上で1680円の出金手数料となり、
桁違いに手数料が高くつくことを覚えておいてください。

これらのATMを使わない他銀行経由の振込み出金では、
前月の預金が3000万以上の場合は、
手数料が5回まで無料
になるというシステムがありますが、
一般人にとっては天文学的数字なため、
捨て置くべきシステムと考えましょう。

前述の月1回の出金手数料無料化は、
ATMの出金限定
ですので注意してください。

ジャパンネット銀行の出金は、素直にATM経由がオススメです。



<関連ページ>


<ほったらかしで月収100万円を継続的に稼ぐ方法>

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ
アンリミテッドアフィリエイト24800円)は、月収100万円以上をほったらかしで稼げるアフィリエイトのやり方が、初心者むけにまとまっている教材です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科