ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

SBI FXトレードの稼ぎ方・攻略法まとめ


  • SBI FXトレード(↑から無料口座開設できます)

SBI FXトレードで稼ぐ方法・ポイント・コツ一覧


  • 当サイトで一番オススメのFX業者で、特に長期外貨預金や初心者にむいている

  • スワップポイントがどのFX業者よりも良質。

  • スプレッドは取引額によって変動し、1万通貨以内の取引額ならどのFX業者よりも格安

  • 取引単位が1通貨(米ドルならおよそ100円)からでOK。

  • 外貨出金(現受け・現渡し)は不可能。

  • ロスカットは証拠金維持率50%以下で発生。

  • 当サイト管理人も、おもに米ドル円のデイトレードで使用。管理人の経験上、スマートフォンでSBIのデイトレードをする場合は、アンドロイドよりもアイフォンのほうがアプリの反応がよい。


SBI FXトレードの基本情報


SBI FXトレードは、国内最大規模の証券であるSBI証券と同系列のFX業者です。

SBIというだけのことはあって、こちらのFX専業でも低コスト高パフォーマンスを実現しており、当サイトでもっともオススメするFX業者となっています。

スワップポイントが他FX業者とくらべて完全に良質ですので、初心者による長期外貨預金には一番むいています

スプレッドについては、取引額が1万通貨をこえると他FX業者のほうが安くなりますが、1万通貨以内ですむ取引でしたら最安となり、デイトレードにもむきます

取引単位も1通貨からOKなため、米ドルやユーロであれば、レバレッジ1倍でも100円~200円で取引することができます。


銀行・SBI FXトレード間の入金・出金手数料


普通は各銀行で決められた、所定の振込手数料がかかります。

しかしSBI FXトレードの「クイック入金」に対応している銀行なら、ネット上の入金操作で、この手数料は完全無料になります。


<SBI FXトレードへの入金手数料が無料になる銀行・代表例>


これらの銀行を含めて、全国の380ほどの銀行がクイック入金に対応しています。

なお、SBI FXトレードから銀行への出金手数料は、出金額が2000円以上で無料です。


SBI FXトレードのスプレッド・スワップポイント


下記のスプレッドは、取引額が1万通貨までの場合です。


米ドル円0.27
ユーロ円0.69
ポンド円1.19
豪ドル円0.77
NZドル円1.79
カナダドル円1.79
スイスフラン円2.39
南アランド円0.99
ユーロ米ドル0.48
ポンド米ドル1.49
豪ドル米ドル1.39
人民元円2.58

米ドル円のスプレッドが0.1銭のときもあったようですが、現在ではくりあげとなっています。


<主要通貨ペアのスワップポイント>

米ドル円
ユーロ円
ポンド円19
豪ドル円65
南アランド円110

上述は2014年2月4日時点の買いポジションのデータです。

なお、SBI FXトレードの現行スワップポイントは、口座開設をしないと知ることができません。

利用する皆さんは各自、口座開設のうえ確認してみてください。


  • SBI FXトレード(↑から無料口座開設できます)

<関連ページ>


<ほったらかしで月収100万円を継続的に稼ぐ方法>

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ
アンリミテッドアフィリエイト24800円)は、月収100万円以上をほったらかしで稼げるアフィリエイトのやり方が、初心者むけにまとまっている教材です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科