ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

Oki Dokiポイントのオススメの交換先まとめ



JCBオリジナルシリーズを中心に、JCBのクレジットカードでは、ポイントプログラムとしてOki Dokiポイント(オキドキポイント)が設定されています。

当ページでは、たまったOki Dokiポイントのオススメの交換先を、まとめています。


目次
  1. nanacoポイント

  2. Tポイント

  3. アマゾン

  4. JCBギフトカード

  5. ディズニーランドチケット

  6. JCBトラベル

  7. その他


Oki Dokiポイントの特徴


基本的にOki Dokiポイントは1ポイント=5円分

おおむね200ポイント(1000円相当)から、ポイント交換ができます。

逆を言えば、このレート以下での交換は効率が悪いですので、気をつけます。


ポイント入手時の還元率は、各クレジットカードによってまちまちです。

JCBオリジナルシリーズなど、通常のカードでは原則0.5%。

1000円のカード決済利用で、1ポイント(5円分)がつく計算です。

JCB EITのような例外のクレジットカードでは、還元率が常時1%となります。

それぞれJCBスターメンバーズやOki Dokiランドの活用でも、還元率が変わります。


もっぱらOki Dokiポイントをお得に使おうとすると、一度別のポイントを経由することになり、使い勝手がいいとは言いがたい点に気をつけます。


なおOki Dokiポイントの有効期限は2年~5年。

Oki Dokiポイントの管理は、MyJCBからおこないます。


オススメのOki Dokiポイント交換先


● Oki Dokiポイント交換先一覧(外部リンク)

数ある交換商品の中でも、還元率や使い勝手を考慮すると、以下のものがオススメとなってきます。


  • nanacoポイント

  • Tポイント

  • アマゾン

  • JCBギフトカード

  • ディズニーランドチケット

  • JCBトラベル


特にオススメなのは、nanacoポイントとTポイントです。



(1)nanacoポイント


nanacoポイントはOki Dokiポイント200につき1000ポイント獲得でき、使用範囲も広いですので鉄板です。

キャンペーン時ではOki Dokiポイント1につき、nanacoポイント6がつくこともあります。(還元率0.6%)

利用する場合は、イトーヨーカドーやセブンイレブンでnanacoカードを作っておきます

nanacoポイントが使える場所は、セブンイレブン、イトーヨーカドー、デニーズ、西武、ビックカメラなど。


(2)Tポイント


Tポイントも工夫次第でOki Dokiポイント1につき、5ポイントと交換できます。

Tポイントへの交換方法は3種類あり、以下のとおり。


  • 通常 → 1ポイント=4円分

  • JCB×Yahoo!JAPAN・ポイントクラブに登録 → 1ポイント=4.5円分

  • JCB×Yahoo!JAPAN・ポイントクラブに登録のうえ、「らくらく自動移行コース」を選択 → 1ポイント=5円分


● JCB×Yahoo!JAPAN・ポイントクラブ(外部リンク)


JCB×Yahoo!JAPAN・ポイントクラブに登録し、MyJCBとYahoo!JAPAN IDを連動。

そのうえで「らくらく自動移行コース」を選択すると最高還元率になり、毎月Oki Dokiポイントが自動的にTポイントへと交換されます。


ただしこのサービスを使用すると、別のアマゾンなどのパートナーポイントプログラムが使えなくなることに、気をつけます

利用する場合はTカード、もしくはTカード機能を持つクレジットカードを用意します。

オススメのTカード機能つきクレジットカードは、Yahoo!JAPANカードなどがあります。


Tポイントの使える場所は、ファミリーマート、マルエツ、ウエルシア、ガスト、吉野家など。

Suica入金にも使えるのが、大きいです。


(3)アマゾン


● パートナーポイントプログラム(外部リンク)


アマゾンでは、パートナーポイントプログラムを介して、1ポイント=3.5円分で利用可能。

還元効率は悪くなりますが、すぐにネットショッピングで使えるメリットがあります。


(4)JCBギフトカード


金券系で一番オススメなのが、JCBギフトカードです。

1万50ポイントで5万円分と交換可能。

金券系はどれも50ポイントが手数料としてかかりますので、なるべく一気に高い商品を交換してしまうのがオススメです。


JCBギフトカードは伊勢丹、そごう、小田急、京王、西武などの各種百貨店、イトーヨーカドー、西友、ダイエー、コジマ、ヤマダ電機、デニーズ、ロイヤルホストなどで使用可能。


(5)ディズニーランドチケット


Oki Dokiポイント1300で7400円相当の1枚と交換できますので、還元率はおよそ0.56%。

基本還元率よりも効率よく交換できます

ディズニーランド関連の商品は、なにかとJCBでは優遇されますのでオススメです。

もっぱらディズニーランドによく行く人は、オキドキポイントは全部ディズニーチケットに交換するのが正解です。


(当サイト管理人のOki Dokiポイントをディズニーチケットに交換時の様子)


(6)JCBトラベル


旅行代金ポイント充当プランがあり、こちらも200ポイント1000円分で使用可能です。

国内外の旅行のツアー、ホテル、航空券などに使えます。


(7)その他


ニッセンは還元率がいいですが、使用範囲を考えるとあまりオススメできません。

楽天スーパーポイントも還元率がさがって以来は、オススメではありません。


<関連ページ>


<ほったらかしで月収100万円を継続的に稼ぐ方法>

アンリミテッドアフィリエイトで稼ぐ
アンリミテッドアフィリエイト24800円)は、月収100万円以上をほったらかしで稼げるアフィリエイトのやり方が、初心者むけにまとまっている教材です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2017 ネットでお金を稼ぐ方法大百科