ネットでお金を稼ぐ方法を比較してまとめた、無料のお金稼ぎ攻略サイト。小中学生の子供から主婦、お年寄りまでできるよう、わかりやすく解説。

株取引の手数料比較表
<投資でお金を稼ぐ方法・株マニュアル12>


当ページでは、ネット証券の株取引でかかる取引手数料を、約定代金ごとに100万円まで比較しています。


もちろん証券会社の良し悪しは、取引手数料の安さだけで決まるわけではありません。

しかし取引手数料が安いということは、単純にそれだけでプラスです。


現物取引信用取引を、それぞれ、1回の取引額で手数料が決まるプラン(長期投資向け)と、1日の取引額で手数料が決まるプラン(デイトレ向け)にわけて表にしましたので、ネット投資をやる方は、ぜひ参考にしてください。

またおまけとして、信用取引でかかる金利・貸株料についても比較しています。

それぞれ安い値段については、赤字で表示しています。


なお、当ページにかかれた各手数料は、2014年2月時点の手数料(増税前)です。

取引手数料は税率の変化や各証券会社の方針によって、どんどん変わっていきますので、注意してください。


目次
  1. 現物取引・1回ごとの手数料プラン(長期投資向け)

  2. 現物取引・1日ごとの手数料プラン(デイトレ向け)

  3. 信用取引・1回ごとの手数料プラン(長期投資向け)

  4. 信用取引・1日ごとの手数料プラン(デイトレ向け)

  5. 信用取引の金利・貸株料


<比較対象の主要ネット証券9つ>


現物取引・1回ごとの手数料プラン(長期投資向け)


1回の約定代金10万円20万円30万円40万円50万円
SBI証券145円194円285円285円285円
楽天証券145円194円358円358円358円
マネックス証券100円180円250円350円450円
カブドットコム証券189円284円378円473円567円
ライブスター証券84円105円189円189円189円
GMOクリック証券95円105円260円260円260円
松井証券無料315円315円525円525円
SMBC日興証券362円724円1086円1448円1811円
エイチエス証券140円187円355円600円600円

1回の約定代金60万円70万円80万円90万円100万円
SBI証券511円511円511円511円511円
楽天証券639円639円639円639円639円
マネックス証券1000円1000円1000円1000円1000円
カブドットコム証券662円756円851円945円1039円
ライブスター証券357円357円357円357円357円
GMOクリック証券470円470円470円470円470円
松井証券1050円1050円1050円1050円1050円
SMBC日興証券2172円2534円2896円3258円3622円
エイチエス証券1050円1050円1050円1050円1050円

(上述のマネックス証券の手数料は税抜価格で表示)

(上述のGMOクリック証券の手数料は税込価格で表示)


それぞれ、以下のプランが該当します。


  • SBI証券 → スタンダードプラン

  • 楽天証券 → ワンショットコース

  • マネックス証券 → 取引毎手数料コース

  • ライブスター証券 → 一律つどつどプラン

  • GMOクリック証券 → 1約定ごとプラン

  • エイチエス証券 → 一般コース


松井証券については長期投資向けプランがありません。

なので後述のデイトレ向けプランを、こちらでも掲載しています。


もっともメジャーとなる現物取引の長期投資向けプランの手数料比較ですが、どの価格帯も、ライブスター証券が最安手数料であることに注目します。

取引額が10万円までなら、松井証券が無料です。


現物取引・1日ごとの手数料プラン(デイトレ向け)


1日の約定代金10万円20万円30万円40万円50万円
SBI証券100円200円300円450円450円
楽天証券450円450円450円450円450円
マネックス証券2500円2500円2500円2500円2500円
ライブスター証券420円420円420円420円420円
GMOクリック証券230円230円300円430円430円
松井証券無料315円315円525円525円
エイチエス証券2625円2625円2625円2625円2625円

1日の約定代金60万円70万円80万円90万円100万円
SBI証券800円800円800円800円800円
楽天証券900円900円900円900円900円
マネックス証券2500円2500円2500円2500円2500円
ライブスター証券630円630円630円630円630円
GMOクリック証券860円860円860円860円860円
松井証券1050円1050円1050円1050円1050円
エイチエス証券2625円2625円2625円2625円2625円

(上述のマネックス証券の手数料は税抜価格で表示)

(上述のGMOクリック証券の手数料は税込価格で表示)


それぞれ、以下のプランが該当します。


  • SBI証券 → アクティブプラン

  • 楽天証券 → いちにち定額コース

  • マネックス証券 → 一日定額手数料コース

  • ライブスター証券 → 定額おまとめプラン

  • GMOクリック証券 → 1日定額プラン

  • エイチエス証券 → ハイパーアクティブコース


取引額が10万円までなら松井証券が無料。

それ以外ですと、30万円までならSBI証券が安く、40万円以降は、ライブスター証券が最安の手数料です。

なお、カブドットコム証券とSMBC日興証券では、デイトレ向けプランはありません。


信用取引・1回ごとの手数料プラン(長期投資向け)


1回の約定代金10万円20万円30万円40万円50万円
SBI証券150円150円200円200円200円
楽天証券262円262円262円472円472円
マネックス証券100円180円250円350円450円
カブドットコム証券99円179円249円349円449円
ライブスター証券84円84円84円84円84円
GMOクリック証券100円100円100円100円100円
松井証券無料315円315円525円525円
SMBC日興証券無料無料無料無料無料
エイチエス証券100円147円480円480円480円

1回の約定代金60万円70万円80万円90万円100万円
SBI証券378円378円378円378円378円
楽天証券472円472円472円472円472円
マネックス証券1000円1000円1000円1000円1000円
カブドットコム証券539円629円719円760円760円
ライブスター証券84円84円84円84円84円
GMOクリック証券100円100円100円100円100円
松井証券1050円1050円1050円1050円1050円
SMBC日興証券無料無料無料無料無料
エイチエス証券1200円1200円1200円1200円1200円

(上述のマネックス証券の手数料は税抜価格で表示)

(上述のGMOクリック証券の手数料は税込価格で表示)


それぞれ、以下のプランが該当します。


  • SBI証券 → スタンダードプラン

  • 楽天証券 → ワンショットコース

  • マネックス証券 → 取引毎手数料コース

  • ライブスター証券 → 一律つどつどプラン

  • GMOクリック証券 → 1約定ごとプラン

  • エイチエス証券 → 一般コース


松井証券については長期投資向けプランがありません。

なのでデイトレ向けプランを、こちらでも掲載しています。


信用取引では、SMBC日興証券の手数料が完全無料です。

松井証券も現物同様、10万円の約定代金までなら手数料が無料です。

それ以外は、ライブスター証券とGMOクリック証券の安さが目立ちます。


信用取引・1日ごとの手数料プラン(デイトレ向け)


1日の約定代金10万円20万円30万円40万円50万円
SBI証券100円250円250円250円250円
楽天証券450円450円450円450円450円
マネックス証券2500円2500円2500円2500円2500円
ライブスター証券420円420円420円420円420円
GMOクリック証券100円210円210円210円210円
松井証券無料315円315円525円525円
SMBC日興証券無料無料無料無料無料
エイチエス証券2625円2625円2625円2625円2625円

1日の約定代金60万円70万円80万円90万円100万円
SBI証券500円500円500円500円500円
楽天証券900円900円900円900円900円
マネックス証券2500円2500円2500円2500円2500円
ライブスター証券420円420円420円420円420円
GMOクリック証券420円420円420円420円420円
松井証券1050円1050円1050円1050円1050円
SMBC日興証券無料無料無料無料無料
エイチエス証券2625円2625円2625円2625円2625円

(上述のマネックス証券の手数料は税抜価格で表示)

(上述のGMOクリック証券の手数料は税込価格で表示)


それぞれ、以下のプランが該当します。


  • SBI証券 → アクティブプラン

  • 楽天証券 → いちにち定額コース

  • マネックス証券 → 一日定額手数料コース

  • ライブスター証券 → 定額おまとめプラン

  • GMOクリック証券 → 1日定額プラン

  • エイチエス証券 → ハイパーアクティブコース


長期投資向けプラン同様、SMBC日興証券が完全無料となります。

次点としては、GMOクリック証券が全体的に安いです。


なお、カブドットコム証券とSMBC日興証券では、デイトレ向けプランはありません。

ただしSMBC日興証券は信用取引については取引手数料が完全無料なため、比較としてこちらの表でも長期投資向けプランを掲載しています。


信用取引の金利・貸株料


制度信用取引一般信用取引
金利貸株料金利貸株料
SBI証券2.8%1.15%3.09%できない
楽天証券2.85%1.1%3.09%できない
マネックス証券2.8%1.15%3.47%できない
カブドットコム証券2.98%1.15%3.6%3.9%
ライブスター証券2.3%1.1%できないできない
GMOクリック証券2.1%1.1%3.5%できない
松井証券3.1%1.15%4.1%2%
SMBC日興証券2.67%1.15%2.67%できない
エイチエス証券2.98%1.15%4%できない

信用取引の手数料が完全無料なだけあり、SMBC日興証券の金利・貸株料は、全体的に他の証券と比べて安めです。

特に一般信用取引の買建玉では、2.67%の金利ですむことに注目します。


制度信用取引で買いポジションを設定する場合は、GMOクリック証券やライブスター証券が安いです。

一般信用取引で売りポジションが作れるカブドットコム証券と松井証券は、優待取りで使えます。


■ 次ページ 株のファンダメンタルズ分析の基本


<関連ページ>


<期間限定・当サイトからの無料プレゼント>

*メールアドレス
*名前
12月31日まで限定で、当フォームから当サイトの無料メルマガに登録してくださった方に、プレゼント「成功するためには苦痛を快楽にせよ」を無料配布中です。

<素早く1万円~10万円を無料で稼ぐ方法>

モッピーで稼ぐ
モッピー登録無料)は、サービスの無料登録、カード・口座作成やゲーム、メール受信、広告クリックといったデータ入力作業で、すぐにお金を稼ぐことができます。
Copyright(c) 2012-2016 ネットでお金を稼ぐ方法大百科